趣味コンのメリット・デメリット

 

 

新たな婚活イベントとして注目されている「趣味コン

共通の趣味だから話がしやすく盛り上がりやすい所が人気の理由ですが

 

ここでは”趣味コン”ならではのメリットやデメリットを

紹介したいと思います。

 

 

趣味コンのメリットは?

 

 

本来”趣味コン”は婚活を運営する側が

参加者を集めようと趣向を凝らしたイベントとして発展していきました。

 

では一体、参加者にとってどんなメリットがあるのでしょうか?

 

 

① 同じ趣味同士だから会話のネタが尽きない!

 

当然、同じ趣味の人たちが集まるので

共通の話題で会話が弾みやすいことが最大のメリットです。

 

 

通常の婚活イベントでは会話をしていく中で

趣味などを聞かなければいけないし

 

異性と話すのが苦手・・・という人や

話しベタな人には積極的に会話するのは難しいですよね。

 

 

その点、すでに共通の趣味を持っている人同士なら

いきなり趣味の話題から切り出せば会話も弾みやすいですし

 

もしかするとその中から気の合った人が見つかるかもしれません。

 

 

② 共通の趣味から次に繋げやすい!

 

共通の趣味同士だから次に繋げやすいというメリットもあり

 

例えば映画好きが集まる趣味コンで出会った人を

映画デートに誘うことも不可能ではありません。

 

また、いきなり2人きりのデートには誘えないという人は

仲良くなったグループと一緒に出かけるという方法もできます。

 

趣味コンの場合、共通の趣味同士という関係上

距離感が縮まっているので

 

通常の婚活よりもお誘いしやすいのではないでしょうか。

 

 

③ 異性の様々な条件に縛られない

 

通常の婚活では相手に求める条件を考えると思います。

 

例えば、年収や学歴など自分の求める条件と一致するかを

シビアに判断してしまいがちです。

 

 

しかし、趣味コンでは「趣味」に関する話題から

盛り上がることがほとんどなので

 

条件よりも相手の性格や人間性に触れることで

相手の中身を重視する人にはメリットが大きいと思います。

 

 

趣味コンのデメリットとは?

 

反対に”趣味コン”のデメリットは何なのか?

 

それは同じ趣味を持っているとしても

その趣味に対する姿勢や好きの大きさには個人差があり

 

自分は本当に好きで参加したんだけど

相手はそれほど情熱がなかったということもあります。

 

このように同じ趣味同士でも

それに対する姿勢が同じというわけではないので

 

あくまで話のきっかけ作り程度に考えた方がいいのかもしれません。

 

 

また趣味コンとはいえ参加者一人一人の目的の違いもあり

 

「気の合う友人ができたらいいな」と思っている人もいれば

真剣に結婚相手を探している人もいるので一概には言えません。

 

 

もちろん、共通の趣味がきっかけで意気投合し

そこから交際する可能性もありますが

 

人によって意識の差があるということは

頭に入れておいた方がいいのかもしれません。

 

 

 

 

 

趣味コンで成功に導く秘訣としては

あくまでも相手に趣味を押し付けすぎないように心掛け

 

せっかく好きなことに関するイベントに参加してるのですから

その場を楽しむ気持ちを持つようにするといいでしょう。

 

 

一番の方法は”同じ趣味の友達を作りに来た”という感覚で参加していれば

肩の力が抜けて自然と会話と笑顔が出るはずです。

 

 

Posted by ncp@2018